結婚を決めたら沢山の準備を行ってENJOYできる日を迎えよう

パーティー形式が人気

二次会とは、結婚式や披露宴の後に新郎新婦の友人などがパーティー形式で行うことが多いです。ですが最近では、小さな結婚式を行う人が増えているため、二次会で初めて新郎新婦をお祝いする人も多くいます。ですから、新婦にとって二次会ドレスはとても大事になってきています。二次会ドレスは、結婚式や披露宴で着用したウェディングドレスやカラードレスを引き続き用いることもあります。そうすることで披露宴に来ていない人にドレス姿をお披露目できますし、新しいものを購入するよりも費用は安く済むといったメリットがあります。このような場合、ウェディングドレスやカラードレスを選ぶときから二次会ドレスのことを考えて選ぶことが必要です。

最近のトレンドとしては、披露宴に参加していない人が二次会に参加することもあるため、ウェディングドレスをイメージした白いドレスが人気です。一方で、二次会の会場は一般的に披露宴より狭い会場ですし、介添えの人もいませんので、二次会ドレスは裾がウェディングドレスよりも少し短めになっていることが多いです。二次会ドレスをレンタルなどで取り扱っている結婚式場もありますが、自分で用意することも多いです。そのような場合は、新婦のための二次会ドレスの専用インターネットサイトなどもあり、通販でお手軽に選ぶこともできます。最近では、自分の結婚式以外にもちょっとしたパーティーなどにも着ることができる二次会ドレスが人気です。